IMG_1840


SET4BSの簡易取説 久々の出番です。
座標計算の放射座標計算と杭打ち測定(座標のステークアウト)を
流れで単純に箇条書きしたモノ

久々すぎてファイルがなかなか見つからなかった。

今の機種の杭打ちと違うのは
後視点観測の際に 方向角の設定(計算)を行うことなんですね〜

今の機種はだいたい自動的に計算するんでスルーなんですが